出会いの季節

出会いの季節では、まじめな出会いを希望するOLのブログ

結婚相手紹介サービスの活用もあり!?

女の人の私でも綺麗な女性を見かけると視線がいくからね。きれいなのはいいなあ。うらやましい。両想いで日頃から一心同体な関係がラッキーですね。
確実に異性を受け止めることができるくらいの器の大きさが重要なんだなぁとつくづく思う。理想をいえば夫婦になってもkissができる男女関係を継続したいよ。
お見合いというのは女盛りを過ぎたひとがするものなのかな。って、わからない。ちなみに仮に彼と同棲をはじめる前にはどんな点を意識したらいいのかな。
このごろは確かに純情な恋愛観を持った人は少ないけど、たいていは気にしないよねぇ。
洗濯は苦手だけど家族思いの聖子にピッタリな人がいるんだったら、お見合いもアリなのかな。聖子もまだ大人になりきれていないってことだよね。
自分が「単身」という実態は別の視点から見ると楽観視できるものかも、とときどき思ったりもします。うんうん、今度の合コンでは前回のような失態は回避するようにしたいものだね。
例えていえば知的な女の人は男性心理をくすぶるのかしら。と思ってみたり♪。寿退社してった親友は3年間も婚活頑張ったんだよね。えらい!
今からどんな巡り逢いがあるかなんて誰にもわからないものなのね。お互いの性格の違いをちゃんと確認しあうことも恋愛のつぼね。今度の恋愛経験では念入りに着実にモノにしたいから頑張るよ。
えーっと、手軽なのは社内恋愛かマッチングサービスだなあ。でも冒険もしてみたい気もする。本当はメールだけでチヤホヤされるような書き方があればベストよね。
それはそうと、結構遊びなれている私でも、時たま初対面は本当に緊張するもんさ。ややダサいあたしでも人柄は多少チャームポイントになると思うんだ。たぶんね。

カテゴリー:日記

交際したい男性は…

そこそこ巡り逢いに関しては大胆なオトコだと愛情が持てるものだよね。例えていえば好きな時にベタ惚れな男女関係を実現したいね。
留意しないといけないのは、いざというときにしっかり勇気をもってチャレンジすることね。片恋の男性との外出がうまくいくように前もってエステ行っておこうっと。
そういえば何度も一緒のランデブーをしていると相手の経済状況はだいたい推測できるものなんだよね。もうお正月かぁ・・・。暇だなあ。
基本的に男の子は女の子のふとしたときの横顔を見てほれ込むらしいね。ところで、ラブロマンスしている女の子華美になるっていうね。ワタシの場合は?って、今日は相当疲れたー。独りぼっちじゃなかったらなぁ。どんなにダイスキなカレができても家族志向でないと困るものだね。
一昨日も年令不相応な男女カップルを見たけど、ああいうのも楽しそうで興味深いものだね。来週の金曜日は学生時代の友人で集まるから、いい人いたら紹介してもらおう、っと。
このところはひまな時間を回避するように努力しています。厳選に選択を重ねているうちにダイスキな男性はとられていくのよねぇ。
しっかりした意見を持っている大人な男の子も結婚相手としてはいいよね。この前付き合っていた人とは半月も連絡取らなかったときもあったから、ベタ惚れな関係を維持するにはもっと密接でいるほうがいいと思うよ。

カテゴリー:婚活

ユーモアのある女性はモテるよ

ところで、自分磨きの方法はいっぱいあるね、ダイエットや習い事とか。ワタシもなにかしないと・・・。こっそり幸福な妄想とかしちゃいそう(^^;)
だれか、手軽に心の広い男の子と両想いになれる手法を教えてくださいよ・・・。多数の結婚資金はそれほどは必須でないけれど、あるに越したことはないね。
だけど考えてみれば外貌とパーソナリティは両方大事だね。ちかごろはヒマな時間を避けるように努力しています。
可能ならお見合いは使用したくないし、あと半月くらいは頑張るかな!
お互いの性格の違いをちゃんと意識しあうことも恋の要点ね。話は変わるけど、親しい仲間は交遊3年目で初ベッドインしたらしいけど、そういう恋愛もあるのね。
どんなに好きなカレができてもファミリー志向でないと困るものなんだね。ずっと未婚なのを敬遠する点は性格を磨くことだと思うなあ。この頃朝飯を食べるのが一人で、時々さびしい思いをしています。無駄なめぐり合いはできればしたくないけど、困難な課題ね。ワタシだって色っぽさがあるうちは利用すれば大丈夫よね。
来週の火曜日は学生時代の同僚で集まるから、いい人いたら紹介してもらおう、っと。恋での駆け引きでは相手の反応にちゃんと注目するようにしたいところですね。
独り身だとヒマなときにいつでも遊びにいけるし生活が手軽でいいんだけどなんとなく人恋しいよね。何といっても女心のわかるオトコにはなぜか好感がもてるね。たとえタイプでなくても。
今はつくづくさまざまなメンズがいるなあ、と慎重にチェックしているけど。そういえばあたしには晩婚というのはちょっと駄目なんだよね。適齢期のうちが優勢ね。

カテゴリー:恋愛

結婚活動 にモチベーション増加な聖子

一番セクシーさが出る装い買いたいけど大胆すぎるのも駄目よね。ワタシの周りの結婚意識のある仲間たちはマッチングサービスも婚活として考えているね。
ダイスキな男子の前で空回りトークなんかしたら気落ちだけど、それならば性的魅力で勝負かな。ふと、何かに真剣に取り組むときの真顔がカワイイって、前の彼氏が言っていたのを思い出したよ。
それにしても男子の厳選はとことん慎重にやりたいものなのよ。あー、気が利くオンナになりたい!
短気なひとでも実際に交際してみると予想外に頼りがいがある中身な場合もあるから心が引かれるのよね。失敗を重ねたりするとどんどん用心深くなるのもわかるけどチャレンジが大切ね。あてもないのにケータイ電話をちゃんとチェックする癖はなんとかならないかな。ヒマだからいいか。なんとなく好きな時に会える甘い関係というのは同棲はじめたらどうなるんだろう?と不安。
そうかー、大好きな男には親愛感が態度に出るよね。基本的に相手の着眼点と自分の見解は違うから、いろいろな点で心配ですね。

カテゴリー:恋愛

男の子との巡り逢いが…

そうかー、ルックスは装いや化粧でどうにかなるけど、個性を磨くのは結構みんな悩みの種なんだよ。カンタンな方向に走ると急激に自分を見失いそうで心配(ノ ゜Д゜)ノ。
そういえば、ラブロマンスに年は関係ないと言うけれど、年格好があまりに合わないアベックはNGでしょ。今日後輩からもらったメールによると初恋の相手がプロポーズされたみたいでなぜか意気消沈なのだ(--;)。
化粧品とかファッションとかは、極力女性心理を反映したものがいいね。昨晩も年格好不相応なカップルを見たけど、ああいうのも楽しそうでおもしろいものだね。
心を伝えるのはマジで難しいことだとつくづく思う。そうかー、公私で問題が多くあるワタシは通常じゃないのかな?
一層自分磨きが肝要だなあと実感。でも希望は高く持たないとね。
ああ、将来のことは誰にもわかりません。ワタシも早く片想いから解放されて婚活に集中しよー、っと(笑)。
熱々のツーショットを見ると意欲が上がるなあ(*^^*)。いざというときは挑戦できる勇気は必須ですよね。もうお正月かぁ・・・。暇だなあ。夢のようなLOVEはどこから来るのだろう、とこっそり妄想するからワタシもヒマだなあ。
なんとなく時を構わず会える甘い関係というのは同居はじめたらどうなるんだろう?と不安。典型的な出逢いの場所と縁が少ないワタシはどうしよう?

カテゴリー:遊び

[オススメ]

  
Copyright © 2009 出会いの季節. All rights reserved