出会いの季節

出会いの季節では、まじめな出会いを希望するOLのブログ

お勧めは草食系男子!?

確かに婚活は面倒なことだけどオモシロイこともあるからまあいいか。。。新しい出合いにはいつも興奮するし面白いものだよね。
まだフィアンセもいないくせに毎日ハネムーンのことを妄想する無用な日々を過ごしております(^^;)。今度の恋愛経験では入念に確実にモノにしたいから頑張るよ。
いざというときはアタックできる勇気は必須ですよね。ちかごろはひまな時間を敬遠するように努力しています。
私も早く片想いから解放されて結婚活動 に集中しよー、っと(*^^*)。ぜひセンスを共有しあえると密接になれるね。交遊も長続きするだろうし。
女とメンズの世界観は違うものだから結婚って想定外にスゴイことだとつくづく感じる。ちかごろ昼食を食べるのが一人で、ときどき人恋しい思いをしています。
前回付き合っていた人とは半月も連絡取らなかったときもあったから、べた惚れな関係を維持するにはもっと密接でいるほうがいいと思うよ。基本的にオトコはオンナの何かに真剣に取り組むときの真顔を見て惚れるらしいね。
それから、家庭的な男の人は器の大きい女の子が大好きでしょう。どんなにべたぼれでも離別は突然にやってくるもの割り切ることも大切だね。今度の恋で駄目なようなら結婚活動 は挫折なんだね(T0T)。接近してから両想いになるときの女心の変化は相当ドキドキするものなのかなあ。
ぜひ結婚活動 がうまくいく可能性をいつでも信じていたいよ。しかし交際相手を選定するのに血液型判断はどうなんだろう?
それはそうと、結婚活動 に関してはヒマを作らないというのは鉄則なのよ。直感でどうこうなるものでもないし結婚相手に求める嗜好の部分で行動すればいいはず。

カテゴリー:遊び

彼氏との初外食はどこがおすすめ?

大阪にいる健やかな友人はこれからゴールに向けて最後の意気込みらしい。いいなあ。今昼飯を食べるのが一人で、ときたまさびしい思いをしています。
えーっと、夏休みに予定がないワタシはなんだかむなしい気持ち。今度きっかけがあったときには思い切ってホントに逆玉に乗ってみようかとも考える
一層チヤホヤされる女子になりたいと思う今が至福なのかも。例えてみれば痩せ型の女性は男ごころをくすぶるのかしら。と思ってみたり(^^;)。
恋といってもやっぱり愉快な会話のできる関係でないと飽きるものですよね。
お互いの性格の違いをちゃんと意識しあうことも恋のつぼね。想定外に低身長の男の子はごめんなさいだけど、男の愛嬌があればまだマシだと思えるワタシなのであります(笑)。
男にとっては女の人のふとしたときの横顔も魅力となるらしいね。うんうん、わかんない。本当のことは聖子にはわからないけど、結婚相手に求める希望は高いらしい。
例えていえばロングヘアの女は男ごころをくすぶるのかしら。と思ってみたり(^^)。今度の合コンは思いっきりかわいい服装で行きたいから前から用意しておこう。それから何度も一緒のデートをしていると相手の金銭感覚はだいたい推測できるものですね。いっけん無意味に見える時間を過ごすことも何か出合いがあることもあるからおすすめなんだよ。
和歌山でフリーターやってる男の子の知り合いは忙しくてめぐり合いが少ないんだって。それも悩みの種だね。痩せ型のひとがいいんだけど、一緒にいて面白い人が最低条件なのかなあ。

カテゴリー:恋愛

アプローチしたい男子

一段と自分磨きに気負いが必要でしょ。年齢を考えたらワタシの結婚には両親は楽観視しているんだけどね。
基本的に、甘い言葉を言う男の子には意外と弱いのよね(^^)。誠実な男の子が大好きだけど、元気がない人だったら落胆でしょ。
同居始めたらドン引きしてしまいそうな男の人もいるだろうから生活スタイルはポイントよね。あ。そうそう、ラブロマンスしている女の人華麗になるっていうね。あたしの場合は?
本当はE-メールだけで惹きつけるような書き方があれば良いよね。
たまに純真なのもなぜだか意欲が上がるものなんかなー。ベタ惚れな関係を維持するかなめはなんなのかなー?
聖子くらいの年格好になると恋人と同棲しているひとも多くいるのかな。ホントに羨ましいよ。それから、結婚活動 に関してはひまを作らないというのは鉄則なのよ。
女心を理解できる男はほとんどの場合予想外と少ないものですねー。ちなみに一昨日はトモダチからカレについてさまざまな話が聞けたから面白かったよ。
ときには迷いもあるけど着実に前に進むしかないかなと思う。女の子のワタシでも華美な女の子を見かけると視線がいくからね。美麗なのはいいなあ。うらやましい。つぎの恋でダメなようなら結婚活動 は挫折でしょうね(泣)。今度機会があったときには思い切ってほんとうに逆玉に乗ってみようかとも考える
でも比較的私って上手にやっているほうだよね。それから、大人の会話好きなトモダチによると、男心はセクシーさで変えられるという単純なものだそうだね。
できれば適齢期のうちに同棲くらいはしてみたいものです。留意しないといけないのは、いざというときにちゃんと勇気をもって挑戦することね。
積極的な人もお気に入りだけど、イジワルなオトコはノーサンキュー。たいていは、初対面の男子に対しての愛情表現をアップさせるといいらしいね。

カテゴリー:仕事

未婚でさみしいときには…

次第にまめな長髪の聖子好みのメンズとは出会えなくなっていくんだろうなあ。寂しいよ。それはさておき、ラブロマンスしている女子美麗になるっていうね。あたしの場合は?
好みの時にそばにいてくれる夢のある彼がいればなぁ。圧倒的に華麗な女の子になって元彼氏さえも見返してやりたいとよ。
先輩の誘いにも負けず今度のお正月には・・・(^^)。思いを伝えるのはホントに困難なことだとつくづく思う。
けど違和感があるお付き合いを継続するのはちょっと辛いでしょうから、聖子はイヤだな。例えていえば時を構わずドキドキな男女関係を実現したいね。
先週木曜日の飲み会では医者と知り合ってあまりに満足して同僚にケータイかけちゃったよ。あ。そうそう、一昨日のパーティーで隣にいたメンズ、私にベタ惚れ?と思った。
目標が高い位置にあるあたしには多数のアタックが必要だよねぇ。そういえば洗濯の腕を上げたら男の子はそういう家庭的なフェミニズムにラブラブかも。なんとなく恋愛経験が豊富というのはアドバンテージなんだけどなあ。私はどうなの?ラブロマンスの哲学というかな、人それぞれ種々の見方があるね。
ところであたしには晩婚というのはちょっとダメなんだよね。女盛りのうちがアドバンテージね。確率的には生涯一人暮らしというのもあるのだから、婚期の今が大切だよね。
今度の恋愛経験では入念に着実にモノにしたいから頑張るよ。新しい出合いにはいつも興奮するしおもしろいものだよね。
ちなみに仮に恋人と共同生活をはじめる前にはどんなポイントを認識したらいいのかな。話は変わるけど清潔感のある話し上手なオトコでも話が急にエッチな話になるとちょっとがっかりするかなあ。

カテゴリー:恋愛

貧相な男子は苦手かも

留意しないといけないのは、いざというときにきちんと勇気をもって挑戦することね。次のラブロマンスでダメなようなら婚活は挫折でしょ(+_+;)。
何といっても女心のわかる男にはなぜか好奇心がもてるね。たとえ大好きでなくても。時を構わずそばにいてくれるまめなカレがいればなぁ。ときどき純真なのもなぜだか意欲が上がるものですよね。
そうそう、純真なラブなんかな。きっかけは逃したくないけど、タイミングは何度も訪れるはず。
そういえば、自分磨きの手法はいっぱいあるね、ダイエットや習い事とか。あたしもなにかしないと・・・。いまいち好評の身なりには疎いけど私なりには他で奮闘を意識しているつもり。
人それぞれピッタリな人間関係は違うものだよね。わかるよ。もうゴールデンウィークかぁ・・・。暇だなあ。私くらいの年になると恋人と同居しているひともいっぱいいるのかな。ほんとうに羨ましいよ。話は変わるけど前ある人とアドレス交換したけどメイルが来ない。どうしよう?(T0T)
気難しいひとでも実際に交際してみると意外に積極的な人柄な場合もあるからオモシロイのよね。男女関係には友情?が基本的に無いと思うから、意外なことで破局になったりするものだよ。

カテゴリー:遊び

聖子には草食系が適切かも

極力適齢期のうちに同棲くらいはしてみたいものです。ところで元彼とのエッチが恋の後遺症になるとか。どうだろう・・・。
いっけん無意味に見える時間を過ごすことも何か巡り会いがあることもあるからお勧めなんだよ。無駄なめぐり合いはできればしたくないけど、難しい課題ね。
しかし結婚活動 を始めてみたものの、まだまだいろんなことが心配。洋服も化粧もばっちりキメて行ったコンパに限って、目標の男の子がいないなんてことも。わかるよ。
ところで、自分磨きの手段は多くあるね、ダイエットや習い事とか。あたしもなにかしないと・・・。きちんとした性格の持ち主って草食系にはなかなかいないと思うのはあたしだけ?
ラブロマンスは歳に関係なく楽しみたいね。キャラクターの不一致はやがて別れの原因になるから、慎重に決めたいね。
会計士みたいに年収がちゃんとしている男子がいいなあ。ラブロマンスといってもやっぱり愉快な会話のできる関係でないと飽きるものですよね。えーっと、理想は1年後にはプロポーズされることなんかなぁ。
齢を考えたら私の結婚には両親は安心しているんだけどね。常識があるオトコは色々なリアクションをみたらなんとなく分かるよね。そうそう、(^^)。
直感でどうこうなるものでもないし結婚相手に求める嗜好の部分で行動すればいいはず。ワタシががっかりするのは見た目が渋いでも気難しい男だね。
そろそろあたしのワンサイドラブも8ヶ月で終わりにしなきゃ。

カテゴリー:婚活

気になる男の人に接近

ワタシ的にはケンカはOKとしても、不貞 は絶対駄目だよね。ケンカしてはじめて見えてくる相手の魅力や本当の性格にべたぼれしたり逆に落胆したりでしょうね。
どんどん魅了する女の子になりたいと思う今が至福なのかも。んー、タイプなメンズには親近感が態度に出るよね。
そろそろ私の片恋も半月で終わりにしなきゃ。んー、今後のことは誰にもわかりません。
次の金曜日は仕事だけど新しい出合いに期待すると仕事もたのしいよ。
笑顔が素敵なひとがいいんだけど、一緒にいてオモシロイ人が最低条件なのかなあ。それはさておき、恋愛している女性美麗になるっていうね。私の場合は?
ああ、心を惹かれるときのこのフィーリング、いつまで続くのかしら?たいていの場合、ブライダルの準備にはどれくらいあればオーケー?6ヶ月?もっと?
出逢いはいつあるかわからないから、装いには日ごろから留意しようと思ってはいるけどね。それから、育児のできる女子には憧れるなぁ。見習おう。
昨日も歳不相応なカップルを見たけど、ああいうのも楽しそうで楽しいものだね。独り身だと言い争いすらできないから意外とさみしいんだよね。オトコにとってはオンナの怒ったときの顔もチャームポイントとなるらしいね。うんうん、わかんない。
そもそも大人の交際、大人のラブロマンスに興味があるわけだし、聖子。無用な巡り逢いはできればしたくないけど、困難な課題ね。
まあ、そもそも結婚適齢期を逃して晩婚を目指すもの難しいような気がするわね。浮気は絶対許せないけど、男性心理もちょっと理解してあげないと別れなんてことも。

カテゴリー:仕事

恋人との初ランデブーはどこがお奨め?

今日偶然知り合った会社員風の人にはちょっと片恋のときの胸中に近いものを感じたな(^^)。年収は大切だけど、最近はカレとのランデブーのときは割勘がノーマルって聞くし。予想外。
できれば多くの男と巡り会いたいよ。明日も飲み会行こうかな。例えてみればショートヘアのオンナは男心をくすぶるのかしら。と思ってみたり(*^^*)。
友達の夫婦はもめ事が絶えず大変と言っていたけど、結婚相手がいるだけうらやましい(+_+;)。つぎの火曜日は仕事だけど新しい出会いに期待すると仕事もたのしいよ。
いざというときは挑戦できる勇気は大切ですよね。次の恋愛でNGなようなら婚活は挫折なんだなー(ノ ゜Д゜)ノ。
やっぱり一生一人暮らしと比べたら、たとえば社内恋愛も全然オーケーよねー?遅くても2年後には着実に結婚して幸せになってやるわよー。
ベタボレで好きになるめぐり合いをしたい!あたしも依然として大人になりきれていないってことでしょう。ワタシ、比較的個性はいいほうだと思うんだよね。ぜんぜんオーケーよね。恋も仕事も趣味も、容易にこなせる私でありたい、なんちゃって・・・♪。寿退社してったトモダチは1年間も結婚活動 頑張ったんだよね。えらい!
見掛けがNGでもファミリー志向なのは男子として合格かも、と思える今日この頃。やっぱり弁護士みたいな男性達とコンパしたいなー。経済状況は大事ね。

カテゴリー:片想い

センスの良い男子が理想

個性重視型と外貌重視型のどちらかといわれれば、ていうか、難しい選択。キャラの不一致はやがて別れの原因になるから、慎重に決めたいね。
良く話すひとに求婚されたら感激するだろうな。聖子にもタイミングがあると信じるよ。他人の恋愛観を理解しておつきあいするのはマジで困難なものなんだね。
きっかけは逃したくないけど、好機は何度も訪れるはず。育児は苦手だけどファミリー思いのワタシにベストな人がいるんだったら、お見合いもアリなのかな。
恋といってもやっぱりおもしろい会話のできる関係でないと飽きるものなのかなあ。本当はEメールだけでモテるような書き方があればいいよね。
それほど外貌がパッとしない女子でもチヤホヤされる魅力があればメンズは色っぽさを感じるものです。でもね、逆に結婚願望が強すぎなのは駄目なの?とこのごろふと思うのよ。
どんなにべたぼれでも破局は突然にやってくるもの割り切ることも必須だね。きっちり異性を尊重することができるくらいの器の大きさが必須なんだなぁとつくづく思う。
いまいち人気の洋服には疎いけどワタシなりには他で意気込みを意識しているつもり。告白してから両想いになるときの女心の変化はとてもドキドキするものですね。
単純な方向に走ると急激に自分を見失いそうで大変(ノ ゜Д゜)ノ。浮気は絶対許せないけど、男心もなんとなく理解してあげないと破局なんてことも。ワタシ的にはケンカはOKとしても、浮気は絶対駄目でしょう。うーん、ルックスは洋服や化粧でどうにかなるけど、内面を磨くのは結構みんな困りごとなんだよ。
けど男子の選定はとことん念入りにやりたいものなのよ。失敗を重ねたりするとどんどん用心深くなるのもわかるけどアタックが大切ね。

カテゴリー:日記

[オススメ]

  
Copyright © 2009 出会いの季節. All rights reserved